濱本司法書士事務所 - 債務整理・自己破産

濱本司法書士事務所
不動産登記 遺産相続・遺言 会社設立・商業登記 債務整理・自己破産 成年後見・裁判事務 インフォメーション 事務所情報 濱本司法書士事務所
〒680-0062
鳥取県鳥取市吉方町2丁目521番地
TEL/0857-30-5337
FAX/0857-30-5338
定休日/土曜・日曜・祝日(業務対応可)
受付時間/10:00〜18:00(時間外対応可)

債務整理・自己破産

自己破産の手続き

添付画像

債務の支払いが不能になった場合、自己破産・免責の申立てを行い、裁判所から債務の支払責任を免除してもらう手続きです。(自己破産申し立ての目的は、免責許可決定を受けることで、免責とは、借金の返済義務が免除されることです)裁判所への提出書類の作成は司法書士により行いますが、必要書類の収集や、家計簿の作成などを行っていただく必要があります。

 

自己破産というと、戸籍に載るなどといった誤解をされている方が多いですが、実生活にはほとんど影響を及ぼしませんので、一般的に考えられているほどデメリットの多い手続きではありません。友人を保証人として巻き込んだり、ショッピング枠の現金化というグレーな行為に手を出す前に、ぜひ一度、専門家にご相談いただきたいと思います。

 

自己破産の大まかな流れ

債務関係の調査

↓

自己破産申立書類の作成

↓

裁判所に申立

↓

破産審尋

↓

破産開始決定

↓

官報に公告

↓

破産の確定

↓

免責審尋

↓

官報に公告

↓

免責の確定・復権

 

自己破産のメリット

  • 免責が受けられた場合、借金がなくなる(※養育費や罰金・税金など一部免責対象外となる債務もあります)
  • 最低限の生活に必要な財産は処分しなくてもよい

 

自己破産のデメリット

  • 信用情報機関(ブラックリスト)に登録される
  • 一度自己破産をすると、その後7年間は原則として免責決定を受けられない
  • 所有する財産(マイホームなど)のある方は手放す必要がある
  • 免責不許可事由がある(給料に見合わない消費やギャンブルは免責が受けられない場合がある)
  • 公法上・私法上の資格制限がある
  • 一定期間借り入れができなくなる
  • 裁判所に出頭する必要がある
  • 破産者名簿に記載される
  • 官報に掲載される

 


Copyright ©2012- 濱本司法書士事務所. All Rights Reserved.